即席パエリア

キッチンの調味料のあたりを整理していたら、サフランを見つけました!鮮度の良いエビや貝が、種類は何でもいいのでちょこっとあれば、サフランパワーでおいしいパエリアがちゃちゃっとできることを発見したので、メモしておきます。

サフランと鮮度の良い魚貝をご用意くださ~い!

材料(6人分くらいできます)

米 4カップ
鶏肉 200g
玉ねぎ 1/2個
今回使った魚貝は生の小イカ300g、活きたあさり10粒、活きたホンビノス貝3粒、生の車エビ3尾。
サフラン 小さじ1/2
塩 小さじ1と1/2
コンソメなどを溶いたブイヨン 4と1/3カップ(米4カップの1割増しくらいの分量)
こしょう、にんにくパウダー、オリーブオイル、白ワインまたは日本酒 適量

作り方
  1. 鍋(あれば深めのフライパンや平らな鍋が良い)にオリーブオイルを適量しき、みじん切りにした玉ねぎ、小さく切った鶏肉を入れ、白ワインまたは日本酒を適量ふって炒める。
  2. 米を洗わずそのまま加え、油が回るように炒める。ブイヨンを入れ、好きな大きさに切ったイカと、貝、エビを生のまま上にのせ、ふたをして加熱する。ごはんやピラフなどをお鍋で炊く要領で炊く。強火で加熱して、ふきこぼれたら弱火にし、水分がなくなるまで加熱する。途中で上の方を少し食べてみると炊けているかどうかわかります。

きあがったら、各自の器によそい、上からドライパセリなどをふって、レモンを添えると本格的になります。

コメントする